イキたい店に行こう!高級ソープや人妻デリヘルなど多彩なお店を紹介

高級ソープの遊び方

sexy back girl

超大富豪。そんな身分なら3日に1回は高級ソープで180分コースを楽しむ…なんていう遊び方が出来るかもしれません。一方、われわれ庶民から見れば高級ソープというのは、せいぜい年に一度か二度、何か幸運がうまい具合に重なってお金に余裕ができたときに行けるかもしれない…そんなレベルだと思います。まったくお金持ちは羨ましいですな。しかし、われわれにも行けるチャンスは人生で何度か巡ってくるわけで、そのときに後悔しないよう、高級ソープの遊び方を覚えておくのは損にならないでしょう。たとえば関西では、高級ソープは兵庫県神戸市の福原というエリアにあります。福原はかつて神戸市の海辺近くにあった遊郭が市の中心部に移ってきた街で、歴史あるソープ街として知られています。
関西では、大阪や京都のような大きな都市では条例でソープが開業できないようになっていて、神戸市の福原は、京阪本線などを利用して関西中から訪れる男性陣で賑わいます。
ところで、そんな福原の高級ソープの遊び方としてまずわれわれが覚えておかなければいけないのは、何はなくともとりあえず料金のことです。必要な額だけ支払ってしまえば、とにかく遊びは始められます。福原の高級ソープの特徴は、ご新規様の場合は最初に「会員登録」をしなければいけないこと。会員制のクラブのようなノリなのです。
というわけで、初めて利用する際には、プレイ料金のほかに会員になるための登録料を持って福原に足を運ぶ必要があります。